1. TOP
  2. ダイエット
  3. デトックスウォーターって何?気になる効果や簡単な作り方のまとめ

デトックスウォーターって何?気になる効果や簡単な作り方のまとめ

ダイエット   484 Views

モデルや海外セレブが飲んでいると話題になっているデトックスウォーター。見た目が可愛くて写真映えすることで女子の間で人気になっています。見た目だけじゃなくて、美容やダイエットに効果があるなど実力も兼ね備えた飲み物とも言われています。

夏になると水分を摂取する機会も増えてきますし、せっかくなら可愛くて女子に嬉しい効果のあり、なおかつ写真に撮っても素敵なデトックスウォーターを試してみませんか。

デトックスウォーターって何?

そもそもデトックスウォーターって何なのでしょう⁉実は欧米では、ごく一般的な飲み物のようです。デトックスウォーターは、ミネラルウォーターにカットした果物や野菜やハーブを入れていただく飲み物です。

水分補給にもなりますし、入れている果物などの成分が溶けだして有効成分を体に取り入れることが出来るという優れものです。不足しがちな栄養分を取り入れながら水分補給をし、老廃物など体に不要な成分を体外に排出しやすくすることで自分の体をセルフメンテナンスできると言われています。

日本ではオシャレな見た目もあってインスタグラムから人気が出ましたが、砂糖や甘味料を使用しないヘルシーな飲み物として健康や美容に意識の高い女性の間で人気です。

デトックスウォーターの効果

デトックスウォーターは、様々な果物や野菜をお水につけていただく飲み物なので、水分補給だけでなく食材の様々な栄養素を摂取することが出来ます。

熱に弱いビタミン類や生の状態でしか摂取出来ない酵素類も、くまなく摂取することが出来るので大変効果の高い飲み物です。

お水に入れる果物や野菜で効果も変わってきますが、一般的には下記のような効果があると言われています。

  • 老廃物や毒素の排出
  • 便秘の改善
  • むくみ解消
  • 美肌・美容効果
  • アンチエイジング
  • 代謝が高くなる
  • ダイエット効果

このように女子が嬉しい効果がいっぱいです。今すぐ飲みたいですね!

デトックスウォーターの上手な摂取方法

せっかく飲むなら効果の高い飲み方を実践したいですよね。デトックスウォーターの上手な摂取方法と注意点を知り、より高い効果を実感しましょう。

一日の摂取量と飲むタイミング

人は1日に3ℓもの水分を汗や老廃物として排出しています。その分の水分を1日で摂取する必要がありますが、1~1.5ℓを食事で摂取し1.5~2ℓをデトックスウォーターで摂取するのが良いとされています。

一気に1.5~2ℓもデトックスウォーターを飲むことは難しいので、コップ1杯程度のデトックスウォーターを1日7~8回小まめに摂取するのが望ましいです。

特に入浴後や就寝前、大量に汗をかいた後など水分補給を沢山するタイミングでデトックスウォーターを取り入れると効果的です。

体内に水分を多く吸収するタイミングでデトックスウォーターを飲むことで、果物や野菜の有効成分も体内に入りやすくなります。

摂取時の注意点

注意点としては、お水に入れるものが生ものなので1日以内に飲み上げることが一番です。保存料が入っていないので作り置きはNG!必要な分を必要な時に作って飲むようにしましょう。また、常温での保存もNGです。新鮮なものを新鮮なうちに体内に取り込むために行っているので、果物や野菜も充分に洗って新鮮なうちに使いましょう。

1日以内に飲み切ってしまうことが必須ですが、1日以内でしたら何度か水を継ぎ足して同じ果物や野菜を使うことが出来ますのでコストパフォーマンス的には、実はそんなに悪くないんですよ。

自宅で簡単に作れるレシピ

さて、いよいよ自宅で出来るデトックスウォーターのレシピをご紹介しましょう。効果別で中身が変わってきますので今回は女子が喜ぶであろう、4種類をご紹介します。

ダイエット目的のレシピ

【むくみ撃退&脂肪燃焼レシピ】

材料

ミネラルウォーター…500ml

グレープフルーツ…1/4個

レモン…1/3~1/4個

キュウリ…1/3本

作り方

グレープフルーツ・レモン・キュウリを輪切りにして容器に入れます。

そのままミネラルウォーターを注ぎ、冷蔵庫で3~4時間冷やしたら出来上がり!

 

グレープフルーツは脂肪燃焼効果の高い果物と有名で、ダイエットには欠かせません。またグレープフルーツの苦みは食欲を押さえてくれるので、これもダイエットに効果的。キュウリは食物繊維が豊富ですし、むくみ解消に効果があると言われています。脂肪も燃焼し、むくみを撃退してスリムボディを手に入れましょう。


【便秘解消&ポッコリおなか撃退レシピ】

材料

ミネラルウォーターor炭酸水…200~300ml

バナナ…1/2本

ブルーベリー…50g

ミント…ひとつまみ

作り方

バナナの皮をむいて輪切りにする。ブルーベリーを良く洗っておく。

容器にバナナとブルーベリーとミントを入れて、容器に半分くらいまで氷を入れる。

炭酸水を入れて冷蔵庫で3~4時間冷やす。

※ミネラルウォーターを使う場合は、氷は入れずミネラルウォーターを200~300ml入れます。

 

バナナとブルーベリーには食物繊維が豊富に含まれているため、便秘解消にはピッタリな組み合わせです。また炭酸水を使うことで、満腹感も生まれますし食べ過ぎを防止することが出来ます。ブルーベリーは食物繊維のほかにもポリフェノールが豊富なため、腸内環境を整えたり脂肪の生成を抑制する効果があります。

美肌目的のレシピ

【ビタミン豊富で美白効果も⁉レシピ】

材料

炭酸水…200~300ml

オレンジ…1/4個

レモン…1/4個

ライム…1/4個

作り方

くだもの3種類は全て輪切りにします。容器に入れて氷を半分くらいまで入れます。炭酸水を注いで冷蔵庫で3時間程度冷やします。

 

レモンは抗酸化作用とビタミンが豊富な果物で、美肌作りには欠かせません。ダイレクトにビタミンを摂取できるのでオススメな果物です。オレンジはメラニン色素を抑制しコラーゲンを生成するビタミンCが豊富に含まれています。ライムもビタミンとミネラルの宝庫です。こんなビタミンづくしなレシピなら、美肌へまっしぐらです。


アンチエイジング目的のレシピ

【錆びない体に!インスタ映えも満点レシピ】

材料

ミネラルウォーター…200~300ml

ストロベリー…5~6個

ブルーベリー…100g

作り方

ストロベリーはヘタを取り、1/4に切る。容器に果物を入れて、ミネラルウォーターを注ぎ冷蔵庫で3~4時間冷やします。

 

ストロベリーにはビタミンが豊富に含まれていますので、コラーゲンを生成するのを助けてくれますし老化を防止してくれます。ブルーベリーのメラニン色素抑制の効果もあって、抗酸化作用の強いデトックスウォーターになっています。

リフレッシュ目的のレシピ

【夏バテ・無気力吹き飛ばせ!どんより解消レシピ】

材料

ミネラルウォーター…500ml

キウイ…1個

メロン…100g

大粒ブドウ…6個

作り方

キウイは皮を剥いて輪切りに、メロンは角切りにします。ブドウは爪楊枝などで、何か所か穴をあけておくと良いです。容器に果物を入れて、ミネラルウォーターを注ぎ冷蔵庫で2~3時間冷やします。

 

メロンとキウイに含まれるβカロテンは、体内で必要に応じてビタミンAに変化します。ビタミンAは、皮膚や粘膜の代謝を促して免疫力をアップさせます。免疫力が高まることで、暑さによる体の疲れを解消し代謝の促進を促す効果があります。

もちろんインスタ映えも完璧!

自宅でも簡単手軽に作ることが出来るデトックスウォーター。レシピを見てみても簡単ですよね。果物や野菜を切ってミネラルウォーターを注ぐだけ!しかも中身によって自分の気になることに作用させることが出来るので日ごろのちょっとした不調に効果てきめんですよね。

しかし、デトックスウォーターの魅力はそれだけではありません。インスタ映えも最高なんです。

こんな素敵でオシャレな飲み物持って歩いてたら、女子力爆上り間違いなしです!

\ SNSでシェアしよう! /

Tumugu.lifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Tumugu.lifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • カカオダイエット!チョコレートでダイエット⁉気になる低GIチョコレートの秘密

  • ダイエットの強い味方!全国宅配食事サイトのまとめ

  • 【筋膜リリース】最近話題の骨盤はがしって何?自宅で出来るやり方やグッズを紹介

  • 【部分痩せシリーズ】スッと伸びるふくらはぎを手に入れるには?

  • ダイエット中でも美味しく食べれる味噌汁レシピを紹介!カロリーオフで栄養満点レシピ

  • 間違いNG!自宅でも出来るファスティングの方法