1. TOP
  2. ダイエット
  3. 間違いNG!自宅でも出来るファスティングの方法

間違いNG!自宅でも出来るファスティングの方法

ダイエット   684 Views

最近食べる量を減らしてもなかなか痩せない、運動が苦手でダイエットに運動を取り入れるのが嫌だ、少し食べ過ぎて以来体が重くてスッキリしない、そんなあなたに朗報です。

ファスティングって知っていますか?プチ断食とも言われますが、少しの期間だけ食事を制限して体の土台を立て直す健康法です。食事に制限がかかるので、ダイエット効果もあると話題です。

そんな気になるファスティングを自宅で出来る方法を徹底調査。安全かつ効果的にファスティングを行うにはどうすれば良いのでしょうか⁉

仕事や家事・育児に忙しい現代女性にピッタリな健康法なため、熱を入れて解説します!

ファスティングとは

そもそもファスティングとは、24時間休みなく働き続けている胃腸や内臓機能を休ませて正常な働きに戻すために行うことです。内臓機能を休ませ正常な働きをさせることで、本来の機能の回復と思考の活性化が期待できるとされています。

ファスティングは絶食や不食とは違いますし、長期間行うものでもありません。1~3日間の短期間で行うもののため、仕事で忙しいキャリアウーマンや家事育児に追われているママにも行いやすい方法です。

ファスティングの効果とは

ファスティングを行うことで、体質の改善や機能の活性化が見込めるため以下のような効果が期待できます。

  • 花粉症などのアレルギーの改善
  • 冷え性・むくみの改善
  • 便秘・下痢の改善
  • 睡眠が十分に取れるようになった
  • 原因不明の倦怠感が治った
  • 生理不順や生理異常が改善された
  • 身体が軽くなった
  • 頭がさえてスッキリするようになった

など、嬉しい効果が出てきたという声が挙げられています。

あくまで個人によって差があるのですが、自分の気になっていた箇所が改善されたという声が多く、ファスティングの効果の高さが伺えます。

ファスティングをオススメする理由

どうして毎日忙しい現代女子にファスティングをオススメするのかというと、理由は3つあります。

短期間で出来る

なんといっても短期勝負で体質改善が出来るという点が嬉しいです。仕事で忙しい女子は、会社の飲み会や同僚との食事会など夕食の予定が入ることが多いです。そんな中、長期戦の体質改善だと続けることそのものが難しくなってしまいます。短期間でサクッと体質改善し、なおかつ相乗効果でダイエットも出来るというのが魅力的です。

デトックス効果が高い

一時的に胃腸を休ませることで、胃腸の働きが良くなる効果があります。それはなぜかというと、人間は食べ物で栄養を体内に取り入れて余分な老廃物を排泄して、体内の循環を行っています。

しかし、現代人は食べ過ぎの傾向があり食べ過ぎによる胃腸の働きが鈍っている人が多数存在します。ファスティングを行うことで、一時的に体内は栄養不足な状態になります。そうすることで、胃腸が動き出し自然治癒力が高まり浄化作用が高まるのです。

代謝が良くなる

体内の循環が良くなり、浄化作用が高まることによって代謝が良くなります。体内の循環が滞り、リンパの流れや血流な流れが悪くなることが原因で冷えやむくみがおこりますが、ここが改善されます。

ファスティングをすることで一時的に体内を栄養不足の状態にすると説明しましたが、栄養不足の状態になると最初に筋肉・肝臓・血中のエネルギーを使って体内の恒常性を維持しようとします。次に体脂肪のエネルギーを使うようになります。通常体脂肪のエネルギーを消費するには20分以上の運動をしなければなりませんが、ファスティングをすることで自然と消費のサイクルを作ることが出来るのです。

 

自宅でのファスティングのやり方

じゃあ自宅でファスティングをするには、どうすれば良いのよ!てか、自宅で安全にファスティングって出来るの?という疑問がわいてきたかと思うので、説明していきますね!

 

基本的に3日間という短期間で行います。

そして、いきなりファスティングを始めてしまうと体がびっくりして体調が悪くなってしまう可能性があるのと、いきなり食べ物が食べれなくなって辛いという弊害があります(笑)

最低でも前日から食事の量は減らして、体を慣らしていきましょう。

 

完全に自宅にあるもので行う3日間のメニューとしては以下のような感じです。

●1日目
朝:いつも通り
昼:いつもの7割
夜:いつもの半分

水分は多めにとるようにします。

●2日目(プチ断食当日)
3食抜きます。
水のみ飲んでOKです。意図的にいつもより多めに飲むようにしましょう。
激しい運動などはさけて、ゆったりと過ごすようにします。

●3日目
朝:おかゆのみ
昼:いつもの半分
夜:いつもの半分

3日目が凄く大事で、3日目にすぐにいつも通りのメニューに戻してしまうと一気に元に戻ってしまうので注意です。徐々に通常食に戻していきましょう。

 

より効果が欲しい人のための速攻レシピ

なんだ、特別なことは何もいじゃないかと思ったあなたに、もう一つおすすめな方法を!
ファスティングドリンクを使うと効果がより一層高くなります。
3日間ファスティングドリンクのみを摂取するという方法で、通常の方法のおかゆや通常食を摂取しないので、かなり辛いです(笑)

でもその分効果は高く、腸内の浄化作用も強く体重の減少も早いです。

手っ取り早く減量したい人には、オススメです。

ファスティングって身体に悪くないの?

ここまでファスティングの良い面をあげてきましたが、そもそも食事をしない日を作るって身体に悪くないの?という疑問を持ちながら読んでいた人もいるかもしれません。(そう思いながらも、ここまで読んでいただき本当に感謝!)

 

胃腸は7~8時間かけて消化をして老廃物を体外へ排出していきます。平均した生活で言うと、朝7時に朝食を食べて12時に昼食を食べて、夕飯は飲み会で19~22時ごろまで飲食をしていたということが多々あります。消化に7~8時間かかるのに、この生活を見てみると飲食の間の時間が8時間ありません。そうすると、24時間胃腸を働かせっぱなしということになります。

 

そこにファスティングを取り入れることによって、胃腸を休ませる時間が作れます。少しの間でも何も食べないと頭が痛くなったり、フラフラする人は食べることが習慣になり満腹でいることが当たり前のある種中毒的な体質になってしまっています。

これを短期間でリセットするだけなので、体には何の害もなく安全に行うことができます。

ファスティングQ&A

ファスティングにおける、良くある質問をまとめました。

ファスティングをしちゃダメな人はどんな人?

基本的に自己判断で行うことになりますが、痩せすぎの方や妊娠中・妊娠を希望している方は避けた方が良いでしょう。

それから、臓器の不調で病院にかかっている人も避けましょう。循環器系の疾患についても、あくまで自己判断にはなりますが避けておいた方が良いと思います。

運動はしても良いの?

散歩やストレッチなどの軽い運動は、代謝を高めるため無理のない範囲で行うと良いです。激しい運動や大量に汗をかくようなスポーツはやめておきましょう。ゆったり行える運動がオススメです。

酷い空腹のときはどうすれば良いの?

酷い空腹のときは、まずは水を飲んでお腹を落ち着かせましょう。体内のブドウ糖が消化され頭に糖分が行き渡らずフラフラすることがあるかもしれませんが、これは体内のエネルギーが消費されている証拠なので、あまり心配はいりません。

どうしても辛いときは、メロンやスイカなどの繊維の少ないフルーツを2~3切れ食べてみてください。他には、塩を少し舐めると落ち着くという声が見受けられました。

おススメの過ごし方

ファスティングをしていると、何をしても時間が経たない!お腹が減っていると、なぜか時間が長く感じますよね。

そんな時におススメの過ごし方を紹介します。

  • 本を読む
  • 散歩する
  • お風呂に入る
  • 寝る

一番のポイントは、気分を紛らわせるということです。空腹に意識が向いてしまうと、時間が経つのが凄く長いので体力を使わず気分を紛らわせることが出来ればOKです!

筆者は読書が好きなので、読書をして疲れたら寝る(笑)というのを繰り返します。意外と時間が経つのでお気に入りの過ごし方です。

 

定期的にファスティングすることで胃腸が元気になる

3日間を1セットとして、2~3か月に1度ファスティングを胃腸を休めると良いです。定期的に行うことで、食べ過ぎた体をリセットすることが出来ますし、体重も減るので純粋に嬉しいです。

ファスティングをするとわかりますが、日ごろどれだけ食べ過ぎているかがわかります。ファスティングをして一番感動すると言われているのが、味覚です。味付けのしていないおかゆが美味しくて美味しくてたまらないという人もいるほど、味覚が鋭くなります。

定期的に胃腸と味覚をリセットすることで、美味しく食事が出来るようになること間違いなしです!

おわりに

ファスティングについて、いかがでしたでしょうか。ダイエット目的で始めても、自然と健康で自然治癒力が高まる効果もあるファスティング、しかも自宅で簡単に出来るので始めやすいダイエット方法です。

何より胃腸の働きが良くなるという点が良いですね。胃腸の働きが良くなると消化吸収の流れが良くなるだけでなく、美肌効果もありますしセロトニンがという幸せホルモンが出て精神的にも安定すると言われています。

 

こんな効果の高いファスティング。無理なく自分のペースで行うことも出来ます。最初は半日からでも良いですし、自分の無理ない範囲でぜひやってみてください!

 

\ SNSでシェアしよう! /

Tumugu.lifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Tumugu.lifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • デトックスウォーターって何?気になる効果や簡単な作り方のまとめ

  • 【部分痩せシリーズ】スッと伸びるふくらはぎを手に入れるには?

  • カカオダイエット!チョコレートでダイエット⁉気になる低GIチョコレートの秘密

  • 【筋膜リリース】最近話題の骨盤はがしって何?自宅で出来るやり方やグッズを紹介

  • ダイエットの強い味方!全国宅配食事サイトのまとめ

  • 今話題の炭酸水の美容効果やダイエット効果を徹底調査